パーツをロー付してからつなぎ直す 

 
ネックチェーンが切れてしまっています。
このネックチェーンは、パーツ一つ一つがくわえる様にして連なってチェーンとなっています。
本来は外れた部分をくわえ直してつなぎます。・・・が。
今回は、そのパーツの爪が折れかかっていましたのでそこをロー付してからがつなぎ直します。
パーツを一つ外して直すこともあります。今回はパーツを外さずロー付で直す方法のご依頼でした。 ↓

ロー付してつなぎ直し仕上げ(磨き直し)をして修理(リペア)完了です。↓
 
TOPへ戻る】【ネックチェーンに戻る】【修理(リペア)一覧へ