【ブレスレットのパーツを移動して腕になじみやすくする】

 
 お預かりしたアメジストのブレスレット↓
両端の小さなパーツ(石)を移動して腕になじむように加工
大きな石と大きな石の間に小さな石を1個づつ移動することにより
腕になじむようにします。

最初は、上の写真のように大きめのアメジストは並んでいました。
石と石の間が少ないので腕にうまくまとわりつきにくかったかもしれません。↓

金具近くについている小さなアメジストを移動して使用します。
手直しと一緒に糸替えときれいにお手入れもすることに・・・。↓

完成です。↓
金具付近の小さなアメジストは、移動したため少なめに見えます。
大きめのアメジストとアメジストの間には、移動した小さめのアメジストが加わりご依頼通り2個になっています。
手入れをしたのでアメジスト自体の光沢も出ました。
もちろん糸替え済みです。
 
TOPへ戻る】【ブレスレットへ戻る】【修理(リペア)一覧